オススメ.com 〜人気商品・話題の商品・エトセトラ〜

とにかく、オススメを紹介!そして試します!

今日のオススメ.com モノレート!

【モノレート】

 

モノレートとは、Amazonで売られている商品について価格の変動、出品者の数、ランキングなどの状態を確認できるサイトです。

 

Amazonで"せどり"をする際、とても便利なので多くの方が利用しています。

 

しかも、無料で利用可能!

 

【モノレートを制するものは"せどり"を制す】

 

"せどり"の相棒と言っても過言では無いくらい、モノレートは切っても切り離せない関係です。

 

モノレートは、"せどり"で販売するAmazonの情報を全て教えてくれる優良サイトなのです!

 

商品がどのような傾向で売れているのかが、手に取るように分かります。

 

稼げる商品か、稼げない商品かを判断することが出来るのです!


f:id:yuuzi7749:20170816060421j:plain

 

モノレートアプリとは?

 

アプリと言ってもiPhoneなどのスマートフォンアプリでは無く、ウェブ上に公開しているウェブサイトになります。

 

ウェブサイトなのですが、モノレートアプリという方が非常に多いです。

 

モノレートアプリを見ることによって、様々な情報を読み解くことが可能です☟

 

Amazonで売れる商品か売れない商品かが分かるだけで無く、いくらで販売すればどのくらいの周期で売れるかの予想を立てる事も出来ます。

 

売れない商品を仕入れたり、赤字商品を仕入れたりする初心者特有のリスクを避けることが出来るのです!

 

モノレートアプリの見方

 

モノレートで分かる情報☟

 

1.商品名

2.現在のランキング

3.カテゴリー

4.ASIN(Amazonが策定した商品識別用の10桁の番号コード)

5.JANコード

6.現在の新品最安値

7.現在の中古最安値

8.現在の新品出品者数

9.現在の中古出品者数

 

となります。


f:id:yuuzi7749:20170816051735j:plain

 

しかし、このデータだけでは不十分です!

 

モノレートで読み取った情報は、『現在』の情報になります。

 

たまたまランキングが高い時、低い時がありますし、たまたま価格が高い時、安い時もあります。

 

いつもは1,000円の商品だけど、たまたま在庫を切らしていて1万円になっている可能性もあります!

 

表示されている今の情報は何の意味も持たないのです。

 

大事なのは『現在』では無くて『過去の情報』になります。

 

つまり、今までの歴史が大切になるのです!

 

 Amazonの歴史が分かれば未来が分かる


過去に歴史から未来を読み取っていく事が、モノレートの真の役目です!


モノレート画面を少し下にスクロールしていくと下記のような画面が表示されます☟


f:id:yuuzi7749:20170816052157j:plain


ここで、画像左上を3ヶ月間に設定して紹介します☟


通常は3ヶ月のデータを用いて売れ行きの推移を判断します。


1.新品の価格推移

2.中古の価格推移

3.新品出品者数の推移

4.中古出品者数の推移

5.Amazon平均ランキング

6.実際に売れた回数


こちらのデータで、ランキングの折れ線グラフを見ればその商品が過去に何度売れたのかが分かります。


ランキングの折れ線グラフで、ランキングが下がった時に、つまり折れ線が下がった時に商品が売れたという事が分かります。


モノレートアプリの画像を更に下にスクロールしていきます☟


f:id:yuuzi7749:20170816053947j:plain


こちらの画像で読み取れるデータは、『いつ、いくらで商品が売れたのか?それは新品なのか?中古なのか?』という事です!


ランキングが上がった時が、商品が売れた時になります。


商品が売れた時に、新品が売れたかに中古が売れたのかを読み解くのです。


『ランキングが高くなって、出品者数が減った時に商品が売れた』と読み解きます。


ランキングが上がって、新品(中古)の出品者数が減った。


☞新品(中古)が◯◯円で売れた


ランキングの変動、新品(中古)の出品者数の変動で売れた時の値段を判断します!


モノレートを、使いこなし経験を積んでいけば、きっと"せどり"で成功するでしょう!


"せどり"をする事により、今のトレンドを知ったり、売れ筋が分かったり出来ます。


自分にとってかなりの、貴重な経験を積む事になるので、しばらく"せどり.com"で記事を書きたいと思います。


f:id:yuuzi7749:20170816060847j:plain


 

今日のオススメ.com 店舗せどり〜実践編〜

f:id:yuuzi7749:20170815213602j:plain

 

仕事帰り寄って来ました☞◯ン.キホ◯テ!

 

んっ!☝︎写真!◯の意味なし。

 

早速、店舗せどり実践しに行きました!

 

とその前に…。

 

「仕入れに行ったらドコをチェックすればいいのか?」

 

「どんなお店を回ればいいのか?」

 

せどり初心者(私)の方は必ずこの壁にぶち当たります!

 

自分なりに調べてみました☟

 

仕入れはどんなお店を回ればいいのか?

 

・家電量販店(ヤ◯ダ電機、◯ックカ◯ラ等)

 

・ディスカウン◯ショップ(◯ン.キホ◯テ等)

 

・◯ョッピン◯モール(イオ◯モール等)

 

・おもちゃ屋さ◯(トイ◯らス等)

 

◯意味なし。もう辞めます!

 

その他にも、ベビー用品店、PCパーツ専門店、ホームセンター、CDショップ、コンビニ、書店ets。

 

普段の買い物で利用する、誰もが知っているお店が仕入れ先であり、基本的に商品さえあればどこでも出来てしまうのです。

 

では、店内のドコを見るべきかのポイントです☟

 

1.ワゴンセール

 

f:id:yuuzi7749:20170815220536j:plain

 

レジ付近、各商品コーナーの隅、通路などに配置しているワゴンセール品です!

 

売れ残りの型落ち商品・セール品などが処分特価で売られています。

 

と言っても見せかけワゴンセールもありますので気を付けましょう!

 

決算期や季節の変わり目は商品の入れ替えセール品が多くなるので必ずチェックです。

 

2. POP・値下げ札

 

f:id:yuuzi7749:20170815221811j:plain

 

「◯◯%OFF」「値下げ◯◯円」「処分特価◯◯円」「展示品限り」「在庫◯台限り」

 

など赤文字はパチンコ同様に激アツです!

 

効率よくリサーチするために、値下率や値引額が大きいものに絞って「モノレート」で確認しましょう!

 

特価品や目玉商品がよくある場所としては、レジ付近など目立つ場所など…。

 

また、意外とよくあるのが棚の最下段に置いてあるケースです。

 

3. 雰囲気・違和感

 

何と無く店内を歩いていると明らかなコレは安いのでは?という違和感や、何と無くこのエリアは金のニオイがするという感覚!

 

これは、経験によって養われてくるそうです!

 

f:id:yuuzi7749:20170815225331j:plain

 

とにかく足を運び数をこなすことが必要ですね。

 

今日は、仕事帰りに寄って来ましたが、ドン.キホーテは本当に安いし、品揃えも豊富です。

 

ドン.キホーテせどりメリット

 

驚安の殿堂と謳っているだけあって商品が安い!

 

家電量販店よりも、断然安いです!

 

ドン.キホーテ側としては、たくさん商品が売れているので、在庫処分品で少し赤字になっても売り切りたいのでしょう。

 

値札をチェックすれば、普通に利益が出る商品が多数あります!

 

店舗数が多い

 

ドン.キホーテはMEGAドン.キホーテを含め全国に300店舗以上あります。

 

どの県にも最低1店舗はあるので仕入先の一つとして必ずリサーチしましょう!

 

営業時間が長い

 

営業時間が長いので、仕事が終わるのが遅くて、店舗仕入れがなかなか出来ない!(私)という方にオススメです。

 

ドン.キホーテは深夜3時頃まで営業しています。

 

明日は、仕事が休み!

 

思う存分、仕入れをする予定です!

 

 f:id:yuuzi7749:20170815225706j:plain 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のオススメ.com オススメ.せどり!

副業で本格的に、"せどり"をやるために、勉強中であります。

 

もっともっと稼いで、早く起業したいんです!

 

普通の仕事(サラリーマン)って給料に天井があると思いません!

 

というより、むしろ下がっているような…。

 

雇われる身である仕事は、やたらと責任を押し付けられるし、時間の制約も厳しい、そして給料は見合わない…。

 

何より、楽しく続けていけますか?

 

時間の制約から解放されるという意味で、オススメな副業・お小遣い稼ぎに適するのが、「せどり」なのです!


f:id:yuuzi7749:20170814225925j:plain

 

株・FX・投資・競艇・競馬・競輪などとは違い手堅い稼ぎ方であり、在庫を保有しますし、過去のデータが世間の需要を探ることが出来るので、一瞬にして全ての資金が消失する等の大きなリスクはほぼ「0」なのが特徴です!

 

今や、一般の人間がインターネットを利用することで、日本中や世界中に向けて大手企業では無い「個人」が販売することが簡単に出来るという素晴らしい時代になったのです!

 

時間を切り売りして誰かの元へ働きに出掛ける事が出来ない方。

 

不規則な仕事や育児や、ご自身の体調と相談する時間の中でも「絶対に収入を増やしたい」という強い意志がある方!

 

そんな貴方に「せどり」をオススメします!

 

労働時間に対する対価ではなく、ご自身で「利益を確定」させていく事。

 

やればやるほどスキルがアップし、努力すればするほど利益がアップする、そんな方法でお金を稼ぐ方法があるんです!


f:id:yuuzi7749:20170814230132j:plain

 

よく考えてみて下さい。

 

"せどり"を分かりやすくいうと「転売」ですが、世の中にあるお店は全てが大きくいうと「転売」をしています。

 

コンビニもスーパーもドラッグストアだって全部が仕入れ原価があり、利益を上乗せして「小売り」をしているわけです。

 

商売の基本は"せどり"なんです!

 

f:id:yuuzi7749:20170814230703j:plain


そして、"せどり"には大きく分けると2つあります。

 

「電脳せどり」と「店舗せどり」です!

 

電脳せどりは、ネットショップで仕入れする方法。

 

店舗せどりは、文字通り店舗での仕入れです☟

リサイクルショップや家電量販店などに行きスマートフォンを使って、安そうな商品をリサーチする。

リサーチする時は、モノレートという売れ行きを見れるサイトを使い、売れるかどうか判断する。

利益が出て、売れそうな商品を仕入れる。

アマゾンが一番売りやすいので、アマゾンに出品する。

売れたら利益になる。


早速、明日から実践します!


電脳せどり&店舗せどり


本格的に"せどり"で全力で稼ぎます!


目標月10万の利益を目指します!


f:id:yuuzi7749:20170814230232j:plain


 

 

 

 

 

 

今日のオススメ.com 電脳せどり!

電脳せどりとは…。

 

インターネットを通じて価格差のある商品を仕入れて、販売していく"せどり"手法となります!

 

主な仕入れとしては…。

 

●ヤフーオークション

 

●メルカリ

 

●アマゾン

 

●その他 ネットショップ

 

などとなります!

 

f:id:yuuzi7749:20170813164919j:plain

 

電脳せどりのメリット

 

・家にいながら仕入れが出来る

 

・店舗で人の目を気にしないで済む

 

・移動時間がかからない

 

・全国どこでも仕入れが出来る

 

・お店が開いていない時間でも仕入れが出来る

 

・検索したものが資産として積みあがる

 

f:id:yuuzi7749:20170813165013j:plain

 

電脳せどりのデメリット

 

・直接商品をその場で見ることが出来ない

 

・検索に時間がかかる

 

・毎日商品が届いて管理が大変

 

・いつでも出来るのでひたすら検索してしまう

 

f:id:yuuzi7749:20170813165029j:plain

 

「時間を選ばず」「場所を選ばず」という点で、副業の方にとってかなりオススメの

"せどり"手法となります!

 

なぜ電脳せどりで稼げるのか?

 

現在のように、これだけインターネットが発達していると価格差なんて生まれにくいのでは…。

 

ネットで仕入れてネットで販売など利益など出すことは難しいのでは…。

 

とお思いでしょう!

 

しかし、現在はアマゾンを始めとしてヤフーオークション・ネットショップ・フリマモールなど…。

 

数えきれないほどのサイトがあり、全ての商品を皆がチェックが出来るわけではありません!

 

その結果、アマゾンでしか品物を買わない傾向の方は、他のネットショップでより安く販売されていても、それに気づくことなくアマゾンで購入するのです。

 

アマゾンで買い物をする時に、ヤフーオークションと比べたり、他のネットショップと比べたりする人はむしろ少数派です。

 

このように、アマゾンと価格差のある商品を売っているショップを発見し、そこで安く仕入れて、アマゾンで販売することが可能です。


f:id:yuuzi7749:20170813222337j:plain


必要な資金はどのくらい?


せどりに必要な資金は、仕入れるものによって変わります。


例えば、本などの比較的安価なものを中心に仕入れをすれば、仕入れ資金が少なくも電脳せどりをすることが可能です。


ただし、ある程度まとまった額を稼ぐなら、初期費用としては5〜10万は、用意しておいた方が良いでしょう!


初期費用がない場合は「メルカリ」で、不用品を販売して資金を貯めましょう。


電脳せどりに必要なもの


・パソコン(スマートフォン)


・インターネット環境


・クレジットカード


・仕入れ資金


この4点があれば誰でも電脳せどりを開始することが可能です。


もちろん、スマートフォンでも仕入れは可能ですが、より効率を良くするためにはパソコンの方が良いでしょう!


f:id:yuuzi7749:20170813222433j:plain


電脳せどりの方法


・ヤフオクなどのオークション仕入れ


・メルカリなどのフリマモール仕入れ


・アマゾンからの刈り取り仕入れ


・ネットショップからの仕入れ


ヤフオクは、常に数十万点の商品が出品されているので、比較的簡単に仕入れ対象を見つけることが可能です。


電脳せどりを始めてやる場合は、ヤフオクから始めるのが良いでしょう!


また、最近ますます大人気「メルカリ」などフリマモールも、初心者にとって、仕入れがしやすいです。


かなり慣れてきた方は、アマゾン本体からの「刈り取り」やネットショップから仕入れをしていきましょう。


刈り取りとは…。


せどり用語としては、「Amazonで仕入れてAmazonで売るという意味」が強いですが、実際は、需要を刈り取って、供給を適正価格に戻すという意図があります。


「需要の刈り取り」という言葉は、ビジネスの世界でよく使われるそうです。


f:id:yuuzi7749:20170813222616j:plain


その場仕入れ型と構築型


電脳せどりは、その場で完結する仕入れて、構築型に分かれます。


特に、初心者の方は構築するのに飽きてしまい途中で諦める方が非常に多いです。


構築型というのは、一度利益の出る商品を見つけたら、それをリピート仕入れが出来るようなシステムを組んでいくということです。


この構築をしていくと、例えば1000円利益が出る商品を100個構築すれば、それだけで、10万円の収入が勝手に入ってくるようになります!


特に、ヤフオクやAmazon刈り取りは構築型に向いており、ネットショップはその場仕入れに向いています。


このように構築をすることで、「資産を築いていく」ことが可能です。


是非、資産を築いて、自動収益を手に入れましょう!

 

f:id:yuuzi7749:20170813222644j:plain





 

 

 

 

 

 

今日のオススメ.com 本格的に"せどり"やります!

せどりとは…。

 

せどりとは、【競取り、糶取り、背取り】とも表記されますが、古本用語から用いられた「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」という商行為のことを指します!

 

もともと古本屋さんで当時の相場より安く売っている書籍を買い付けて、それを古本屋(現在でいうネットショップなど)に高く売って利益を生み出すという商売でした。


f:id:yuuzi7749:20170813001914j:plain

 

それが時代と共に進化して、CDやDVD・ゲーム・家電・おもちゃなど…。

 

あらゆるジャンルで出来るようになりました!

 

という事は…☟

 

個人でも可能な転売・物販なんです!

 

最近では簡単に現在の相場が調べられるツールや、商品を仕入れるのに利用可能なサイトがたくさんあるんです☟

 

なので、副業の方や主婦の参入が多くなってきています。

 

月に数万円のお小遣い稼ぎの方から、月に数百万円の利益を出している強者な方もいらっしゃいます。

 

私は、今まで主に「メルカリ」で"せどり"を実行していました。

 

徐々にコツを覚えて、数万円の利益を稼げるようになったので…!

 

今後、本格的に"せどり"を実施することにしました。

 

月額目標! 「利益10万円を目指します‼︎」

 

そして、「メルカリ」「ヤフオク」を販売窓口にしていましたが…☟

 

Amazonで出店・出品してみることにします。


f:id:yuuzi7749:20170813001557j:plain

 

Amazonのメリットとして「圧倒的な集客力」、これにつきます!

 

日本のみならず、世界中がマーケットになりますので【Amazonブランド】を有効活用して本格"せどり"をやります!

 

そして、「モノレート」を駆使して利益10万を確実に稼ぎます!

 

モノレートとは…。

 

モノレートとは、Amazonで売られている商品について、価格の変動、出品者の数、ランキングなどの情報を確認できるサイトです。

 

Amazonで"せどり"する際、とても便利なので数多くの方が利用しています。

 

そして、無料で利用が可能なんです!

 

旧サイト名はAmashow(アマショウ)。

 

2014年11月5日にAmashow(アマショウ)からモノレートに名前が変わりました。

 

モノレートは商品リサーチの際に使います☟

 

●利益が出るのか

 

●何個仕入れるべきか

 

を判断するために商品をリサーチします。

 

Amazonで"せどり"をして稼ぐためには商品リサーチはとても需要な作業になります。

 

モノレートのサイトです☟


モノレート | ランキング・価格推移・価格比較を、お買い物の前にチェック!


このモノレート☝︎は無料で使える上にかなり便利なので、是非使ってみて下さい!


今後オススメ.comでは、サービス・商品の紹介をするのはモチロンのこと、"せどり"での利益が出た商品・どのくらい利益が出たか?

なども、紹介できたらなと思います。


月利益「10万円」本気で頑張ります!


f:id:yuuzi7749:20170813001617j:plain





 

 

今日のオススメ.com 宅配買取!

  • 人生を80年とした場合、一生のうち◯◯に費やす時間の平均

 

人間の一生のうち3分の1は睡眠時間…。

 

これは、あまりにも有名な話ですが、人生を80年とした場合、人が「笑う」のは平均22時間3分…意外と少ないですね。

 

生涯で働く時間は、9.3万時間…!

 

なんか嫌になります。

 

そして人生のうち、トイレに居る時間は8ヶ月…今の人はトイレでスマホいじるから、1年は超えそうです!

 

スマホに費やす時間…生涯で6年間

 

f:id:yuuzi7749:20170811215928j:plain

 

私は、自覚していますが「スマホ依存症」です。

 

だってスマホ(私はiPhone派)便利じゃないですか、今や現代社会に欠かせないですよね!

 

私は、常にチェックすることがあるので「スマホが無い生活は考えられません!」そして「スマホがないと気分が落ち着かない」といった、完全体の筋金入り『スマホ依存症』です!

 

スマホに依存症すると、視力の低下、肩コリや首の痛みを感じたり、周囲の人と話すことが苦手になったり、外出することが億劫になったりするそうです。

 

ひどい時は、「うつ病」になってしまったり

身体や心に影響が出てくるそうです。

 

気をつけましょう!私が…。

 

f:id:yuuzi7749:20170811215318j:plain

 

しかし、スマホ便利ですよね!

 

私は、完全にネットビジネスのために使っています!

 

特に、フリマアプリ「メルカリ」!

 

ほぼ毎日、何かしら出品しています。

 

メルカリ出品のデメリット

 

高級ブランド品、ジュエリー、時計、家電の相場価格が低いです。

 

そして、若年層の利用者が多いので高価格のものは、なかなか売れません!

 

つい先日、「iPhone7」を出品しましたが、「いいね!」ばかり増えて、全く売れない状況でした。(送料込 55,000円)

 

やっぱり、1万円を超える商品はなかなか売れません。

 

なので、ネットオークション「ヤフオク」も利用したりしていますが…!

 

「宅配買取サービス」を利用します。

 

今は、ブランド品をはじめ、洋服・ゲーム・本・DVDなど定番から、フィギュア・カメラ・ゴルフ用品・楽器・トレーディングカード・お酒・スマホなどなど

 

専門的買取サービスが、どんどん増えています!

 

宅配買取サービスのメリット

 

・24時間好きな時に売れる

 

・査定だけでもOK

 

・申し込み〜買取まですべて自宅で完了

 

・宅配キットでラクラク配送

 

私の「iPhone7」スマホ専用宅配買取サービスで、納得価格で売れました!

 

 

ぜひ皆様も、宅配買取サービスを利用してみて下さい!

 

 

 

なんと!壊れたものが売れます☟

 

 

 

Amazonギフト券も売れます☟

 

 

 

 

 

今日のオススメ.com ネット通販!

インターネットショッピング

 

インターネットショッピングとは、インターネットを通じて(オンラインで)商品やサービスを購入できるサービスのことである。

 

ECサイト

 

ECサイト(イーシーサイト)とは、自社の商品(広義では他社の商品)やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトのことである。ECとは英語:electronic commerce(エレクトロニックコーマス=電子商取引)の略。

 

EC業界の歴史

 

1993年(平成5年) ECの誕生(広島の家電量販店)

 

1994年(平成6年)国内のシンクタンクがバーチャルモールを立ち上げる

 

1997年(平成9年) エム・ディー・エム(現楽天)誕生

 

1999年(平成11年) yahoo!ショッピングサービス開始

 

2000年(平成12年) Amazon.co.jpサービス開始

 

2005年(平成17年) 個人情報保護法施行

 

2007年(平成19年) iPhone販売開始

 

2008年(平成20年) 特定電子メール法改正、Amazon取引高1兆円突破

 

2010年(平成22年) スマートフォン、SNS(Facebook)の拡大

 

2012年(平成24年) CtoC(フリマアプリ)の拡大

 

2015年(平成27年) Amazon Payサービス開始

 

2016年(平成28年) ZOZOTOWN ツケ払いサービス開始

 

インターネットの普及が進むにつれ、EC市場はますます拡大していきます。

 

楽天と同時期の1997年に価格.comの前身となる会社が創業、1999年にはYahoo!ショッピングがスタートし、2000年代に入ると大小さまざまな企業がEC市場に参入していきます。

 

Amazonについても急速に拡大・成長を続け、2008年には1兆円の取引高の大台を突破します。

 

2010年以降はスマートフォンの普及が進み、2017年現在まで年々比率が高まっており、その流れに引っ張られるように、ECの市場自体も伸びている状況です。

 

今や、ありとあらゆるものが、ネットで家にいながらにして購入できます!

 

食品・医薬品・日用品・書籍・ゲームets

 

本当に便利な世の中になりました!

 

カラダにやさしい&おいしい

ローソンフレッシュ☟

  

 

 高級スイーツ☟

 

 

 

 ファション☟

今、話題の加圧インナー☟

 

家電☟

 

ネットショッピングの魅力!


●いつでもお買い物できる!


 ●世界中のお店で買い物ができる!


●探している商品が簡単に見つかる!


●お店の比較も簡単!


これから、ますます需要が高まりもっと便利になるでしょう!